初めに言っておこう。これは残念な聖戦である。 しかも、転生戦士の時空を超えた果てしなく切なく熱く残念な戦いを描いた物語である。 ...